5月の教育関係の主な社説のタイトル

5月の教育関係の主な社説のタイトルです。こどもの日関係は別にあります。森友と加計学園関連がたくさんあります。社説を見る限り安倍包囲網は強固です。


 

170501 朝日:学芸員の仕事 豊かな知、今も未来も

170501 茨城新聞:【論説】森友問題音声記録 この機を逃さず解明を 

170501 読売:教員勤務調査 業務を厳選して授業に集中を 

170501 東京新聞:子どもの自殺 SOSに気づきたい     

170501 山陰中央新報: 森友問題音声記録/不透明な経緯の解明を  

170501 愛媛新聞:改憲 「結論ありき」の性急議論は慎め  

170502 山陽新聞:教員の過重労働 働き方改革に知恵絞ろう

170502 徳島新聞: 憲法施行70年(上)   米国との一体化は危うい      

170502 沖縄タイムス:[入学支援金]子の門出 社会で祝おう      

170504 信濃毎日:教員の疲弊 教育をむしばむ心配

170505 西日本新聞:教育無償化 党派を超えて知恵を絞れ

170506 朝日:道半ばの子育て支援 社会全体で担い、投資を       

170506 読売:大学スポーツ ブランド力をいかに高めるか  

170506 しんぶん赤旗:主張 子どもへの支援 問われる現在と未来への責任  

170506 河北新報:教員の過重労働/定数増など抜本対策が急務     

170506 山陰中央新報:教育の無償化/本格的財源論が前提だ       

170506 徳島新聞:森友「特例」扱い   背景には何があったのか    

170506 宮崎日日:教育の無償化  1

170506 南日本新聞:[教育の無償化] 責任ある財源論が必要だ      

170507 朝日:忙しい先生 仕事増えれば人も要る 

170507 しんぶん赤旗:主張 「森友」の土地入手 「特例」の疑惑、夫人はこたえよ  

170507 新潟日報:教員実態調査 過重労働の放置許されず 

170507 熊本日日:教員の過重労働 子どもと向き合う余裕奪う     

170509 朝日:憲法70年 9条改憲論の危うさ   

170509 北海道新聞:教員の過重労働 学校こそ働き方改革を       

170509 福島民報:学校と地域/連携強めて教育力アップを  

170510 朝日:憲法70年 教育をだしにするな   

170510 熊本日日:教育の無償化 責任ある財源論が必要だ 

170510 沖縄タイムス:[森友「特例」発言]やはり昭恵氏の招致を  

170510 東奥日報:責任ある財源論を望む/教育の無償化   

170510 神戸新聞:教員の過重労働/学校でも「働き方改革」を     

170511 朝日:憲法70年 首相は身勝手が過ぎる 

170511 産経:【主張】小中の勤務調査 熱血教師を支える職場に     

170511 中日:先生の過重労働 しわ寄せは子どもに       

170512 朝日:森友学園問題 昭恵氏に聞きたいこと

170512 山陽新聞:教育無償化 責任ある財源論欠かせぬ   

170512 中国新聞:森友学園問題と財務省 「特例」扱い、全容解明を       

170512 佐賀新聞:部活動指導員制度 教員の長時間勤務解消へ

170512 琉球新報:教員ハラスメント 管理職の意識改革が必要だ   

170513 山陰中央新報:大学の地方移転/施策の総動員で成果を     

170513 徳島新聞:教員の過重労働  学校任せでは解決しない

170513 西日本新聞:教育勅語 決別したはずではないか   

170514 しんぶん赤旗:主張 教員の長時間労働 心こもった教育へ解決は急務

170514 愛媛新聞:教育無償化 改憲の具にせず切り離し検討を      

170514 中国新聞:教員の過重労働 学校でも働き方改革を 

170515 茨城新聞:【論説】大学の地方移転 政権の本気度を疑う     

170515 新潟日報:教育無償化 改憲せずとも早期実現を   

170515 福井新聞:教育費の高額実態 負担軽減へ国は知恵絞れ     

170516 高知新聞:【教育の無償化】改憲とは切り離すべきだ

170517 毎日:文科省が新テスト案を公表 公平性の確保がカギ握る  

170517 日経:大学新入試は何をめざすのか       

170517:読売:大学新入試案 受験生の力を適切に測りたい 

170517 岩手日報:森友疑惑の追及 首相夫人の国会招致を 

170517 信濃毎日:大学入試改革 見切り発車を避けねば   

170518 毎日:学部新設で「総理の意向」 事実関係の解明が必要だ  

170518 朝日:加計学園問題 疑問に正面から答えよ       

170518 中日:加計学園問題 首相は自ら真相を語れ       

170518 茨城新聞:大学入試改革 英語民間検定導入 公平性に懸念  

170518 愛媛新聞:大学入試改革 英語民間検定導入 公平性に懸念 

170518 北海道新聞:大学新テスト案 公平性の確保が大切だ       

170518 東京新聞:加計学園問題 首相は自ら真相を語れ

170518 信濃毎日:加計学園文書 政府は疑惑に答えよ     

170518 神戸新聞:大学新テスト/公正と公平が保てるのか 

170518 中国新聞:大学入試改革 公平性の確保、欠かせぬ 

170518 高知新聞:【新大学入試】公平性が実施の大前提だ  

170518 西日本新聞:大学共通テスト 「改革の原点」を見失うな   

170518 南日本新聞:[大学入試改革] 機会の公平性保てるか

170518 琉球新報:新大学入試案 公平性の確保が課題だ   

170519 東奥日報:政府は解明に背向けるな/加計学園問題 

170519 愛媛新聞:加計学園の獣医学部 深まる疑惑 政府は明確な説明を    

170519 北海道新聞:加計学園問題 国会の場で徹底究明を 

170519 秋田魁:加計学園問題 忖度の有無、調査を急げ   

170519 新潟日報:加計学園文書 政府はきちんと調査せよ 

170519 福井新聞:加計学園問題 政府は解明から逃げるな

170519 京都新聞:加計学園計画  内部文書を公開すべき  

170519 京都新聞:新大学入試案   公平性への疑問拭えぬ 

170519 中国新聞:加計学園問題 忖度の構図、徹底解明を 

170519 徳島新聞:加計学園問題  「総理の意向」真相解明を       

170519 佐賀新聞:加計学園問題 解明に背を向けるな     

170519 高知新聞:【加計学園問題】「首相の意向」あったのか       

170519 西日本新聞:加計学園問題 「総理の意向」は働いたか     

170519 南日本新聞:[加計学園問題] 事実関係の解明を急げ

170519 琉球新報:「総理の意向」文書 首相は国民の疑念に答えよ  

170520 山陰中央新報:加計学園問題/誤解ならきちんと説明を     

170520 宮崎日日:加計学園問題 

170521 朝日:入試英語改革 「話せる」授業どう作る     

170521 信濃毎日:教育勅語に学ぶなら 心を縛りつけた本質こそ   

170522 茨城新聞:【論説】加計学園問題 解明に背を向けるな       

170522 岩手日報:新大学入試 公平性確保は大丈夫か     

170522 新潟日報:大学新テスト 公平性の担保が不可欠だ 

170522 熊本日日:加計学園問題 国会での真相究明求めたい

170522 沖縄タイムス:[加計学園問題]挙証責任は政府にある      

170522 北海道新聞:大学の軍事研究 一線を画す姿勢 支援を     

170522 東京新聞:少子化と廃校 地域主体で未来図を     

170523 毎日:文科省の「総理の意向」調査 これで幕引きとはいかぬ        1

170523 茨城新聞:【論説】県教委ネット利用調査 真偽見極める教育重要

170523 河北新報:仙台・中2自殺/体罰が引き金なら許されぬ     

170523 神戸新聞:加計学園/疑念は深くなるばかりだ     

170525 東京新聞:新大学入試案 50万人というハードル 

170525 山陰中央新報: 論説 :  家庭教育支援法案/丁寧な説明を求めたい  

170525 高知新聞:【加計問題の調査】この消極姿勢は何なのか      

170526 北國新聞:「総理の意向」文書 違法性疑う事実には乏しい   

170526 茨城新聞:【論説】加計学園文書 疑念は一層深まった      

170526 毎日:「加計学園」問題で新証言 もう怪文書とは言えない  

170526 朝日:前次官の証言 国会の場で解明せよ 

170526 北海道新聞:加計学園問題 もう「怪文書」ではない

170526 河北新報:加計学園文書で会見/疑念がますます深まった

170526 信濃毎日:加計学園問題 前次官を招致すべきだ   

170526 京都新聞:加計学園の認可  疑惑は深まるばかりだ

170526 山陽新聞:大学新テスト 欠かせない公平性の確保 

170526 西日本新聞:前文科次官証言 真相究明へ徹底調査せよ     

170526 宮崎日日:家庭教育支援法案     

170526 沖縄タイムス:[加計学園文書存在]国会の場で真相究明を  

170527 朝日:子どもの安全 見守る目の多いまちを        1

170527 北國新聞:教員の長時間残業 部活動に週1日の休養日を    

170527 読売:加計学園問題 「特区指定」の説明を丁寧に 

170527 産経:【主張】加計学園問題 不毛な泥仕合は見苦しい      

170527 愛媛新聞:加計問題で前次官証言 政府は再調査し説明責任果たせ   

170527 北海道新聞:教育の無償化 改憲と切り離すべきだ 

170527 東奥日報:国会で真相明らかにせよ/加計学園問題で新証言 

170527 秋田魁:加計文書問題 証人喚問で真相究明を     

170527 東京新聞:加計学園問題 国民に真実を知らせよ   

170527 新潟日報:加計文書証言 前次官の喚問は不可避だ 

170527 福井新聞:前次官会見 政府は国民疑念に答えよ   

170527 神戸新聞:「加計学園」文書/国会は証人喚問すべきだ      

170527 徳島新聞:前川前次官の証言  証人喚問で真相解明を       

170527 高知新聞:【深まる加計疑惑】学部新設必要だったのか      

170527 熊本日日:前文科次官証言 「怪文書」扱いは通用しない   

170527 南日本新聞:[加計学園文書] 深まった疑念解明せよ

170527 琉球新報:加計文書存在証言 真相究明を強く求める       

170528  産経:加計問題で前次官証言 政府は再調査し説明責任果たせ      

170528 日本海新聞:[社説] 教職員の長時間労働 働き方改革待ったなし

170528 中国新聞:前川前次官の証言 証人喚問で真相究明を       

170529 信濃毎日:こども保険 次代を考える契機に       

170529 読売:23区の大学規制 一極集中是正の効果は疑問だ      

170529 京都新聞:子ども食堂支援  枠はめず柔軟に対応を

170529 琉球新報:次期学習指導要領 主体的学びと矛盾しないか   

170529 千葉日報:実現可能な導入案の検討を 運動部指導者の国家資格制度 

170530 朝日:森友問題 財務省は情報を消すな   

170530 山陽新聞:加計学園問題 政府は説明責任を果たせ 

170531 朝日:加計学園問題 論点をすり替えるな 

170531 毎日:「加計」の解明拒む安倍政権 その姿勢が行政ゆがめる 

170531 神戸新聞:「加計学園」問題/追及はぐらかす首相答弁      

 

スポンサーサイト

あいち民研 教育への権利部会5月例会報告

あいち民研の教育への権利部会5月例会の報告です。


あいち民研 教育への権利部会 5月例会報告

 

開催日時:2017524日 午後6時半から810

場所:名古屋市教育館第7研修室

 

1.あいち民研年報

・教育への権利部会関係の原稿は、以下の通り。まとまった特集が出来た。

●特集3 教員の多忙化問題を考える―部活動問題を中心に―                 

○ 長時間過密労働縮減に向けた愛高教の取り組み        片山 太志                   

○ 部活動の「教育的意義」に関する中学校教員の意識      首藤 隆介     

○ 部活動をめぐる動向の変化                 天崎 能孝 

○ 新採教員の大きな負担となっている小学校部活動       波木 亮賢  

○ 部活動顧問制度の教育制度論的検討             大橋 基博

【見解】

○愛知県教委「教員の多忙化解消プラン」に関する見解     教育への権利部会

・年報刊行後、この特集の抜き刷りをつくるかどうか検討することにした。

22017年度の活動方針

①教職員の多忙化問題の検討

 各種データの収集、分析。小学校についても検討を進める。

 県教委の多忙化解消プランの進捗状況の確認

②部活動問題

*これからのあり方を考えていく。部活動に関する集会を企画する。

 部活動指導員制度、給特法、ゆとり部活

③各自治体の教育大綱、総合教育会議の動向など

④愛知県、名古屋市の教育行政の動向

・県は多忙化解消に関するフォローアップ会議を設ける。各市町村では、県のプランをもとに各々がプランを作成することになるので進捗状況を確認する。愛教労は教委交渉でプランの策定を求めていくとのこと。高校も事例研究も必要。多忙化は根本的には教職員数が少ないことが問題。このような構造的問題も視野に入れる。

・教員評価制度が人事評価制度となり、給与とリンクするようになった。教員が萎縮する恐れがある。

3.最近の動向

428日文科省「教員勤務実態調査(平成28年度)」速報値発表

2006年調査より学内勤務時間増。小学校平日43分増、中学校平日32分増、土日は1時間49分増

○『クレスコ』20176月号、特集「いま、部活動を考える」

☆中澤篤史「部活動の現状と教師の関わり」

・一般市民向けの解説

・部活動問題の解決策は示していない。現場での話し合いを求めるのみ。部活動の問題は現場での「慣習の問題」だとする。

・中澤は部活動の「教育的意味」を強調するが、それを担保する部活動のあり方は示していない。

・中澤は部活動は「自主的な活動」と一貫して述べ、「外部からの規制が及びにくい」という。その結果、部活動に関する制度的な問題やガイドラインや実効性のある規制などについては言及しないという論調になる。中澤が設定しているキーワードの故に、問題解決から遠ざかる議論しか出来ない。

☆嶋村新一・・・千葉県の小学校の部活動の問題を取り上げている。

 

○『教育』20175月号

特集1部活動の深い悩み

特集2検証・ブラックな学校

 

「部活動の悩みは深く、課題は重いが、その価値と可能性を見失わない検討を広く進めたいと願う」佐藤博 24p.

☆神谷拓「部活動の教育内容と条件整備」

2008年改定での説明「部活動は教育課程に位置づくのではなく、要領に位置づくのであり、課外活動として教員が指導すべき内容である」という説明へと変わった。出典=佐藤豊「学校運動部活動の教育的意義を再考する」『現代スポーツ評論』第28号 (神谷本264p

「部活動を廃止できない理由」

(消極的な理由)内申書・調査書において、部活動固有の教育内容でないものが評価の対象とされ、やめるにやめられない状況になっていること。・・内面・徳目の評価と競技成績の評価

(部活動の教育内容)

徳目や競技成績以外に、自治と民主主義の追求という内容がある。(スポーツ=遊びという観点ではない)→運動部活動固有の教育内容

・「ブラック部活」の現状を変えていくためには「子どもと教師に『クラブ』(自治)を取り戻す」となります。33p

・・・・・・・・・・・

☆佐藤隆「熱意と献身性の搾取」

チーム学校・・「教育活動を『教えること』に限定し、教育の全体性・多面性から教師たちの目をそらす役割を果たすのではないだろうか.その意味ではこれもまた、教師の専門職性を解体・再編する危険をはらむものと認識しておく必要があるのかもしれない」64p

・・・・・・・・・・・・・

・部活動の特集が組まれるようになったことは評価できる。しかし、両誌とも部活動を学校で行う、教師の固有の任務だという前提で編集されているようである。今日の深刻な教員の長時間労働の問題がしっかりと認識されているかどうか疑問。部会としては、改革案を示せるようにしていきたい。

○自民党教育再生実行本部第8次提言(2017.5.18)の「次世代の学校指導体制実現部会」緊急提言

4.名古屋市の学校図書館 「2017年が学校図書館改革元年になるか?」

○学校司書の配置

・名古屋市は今年度から小中学校に16名の学校司書を配置。非常勤で、時給1.065円。年間700時間以内)

2016年度愛知県の小学校には468名の学校司書がいたが常勤は田原市の1名のみ。中学校183名で、常勤は1名のみ。

・国は「学校図書館図書整備等5カ年計画」を策定し、単年度で470億円を交付税として予算化しているが、名古屋市はその金額を他の用途に流用している。

5.名古屋市の部活動

・本年4月から部活動指導員が法制化されたが、名古屋市は「部活動顧問(外部顧問)」がそれに相当する。

43日教育長名で「休養日「ノー部活デー」及び「ノー部活ウィーク」の推進について(通知)」が出された。中学では少なくとも土日の1日は休むなどの「目安」設けている。しかし、定期テスト前1週間を「ノー部活ウィーク」とするとか、「土曜日、日曜日の両日とも練習したり大会に参加したりした部活動については、月曜日を「ノー部活デー」とする」として、土日の練習を容認するようなひどい内容のものである。

・今年から、月に1回、「定時退校日」が出来た。ある学校では5時に職員室の会議をいったんかけ、全員が退出した後、また職員室に戻りしごとをしたというような形骸化が最初から起きている。

6.愛知県公立高校入学者選抜方法協議会議(517日)の内容について

・今年から推薦入試の方法が変わったが、それに対する高校の不満が高い。

・文科省からインフルエンザ対策などで追検査の実施を求められているが、複合入試では対応が難しい。

7.教科書シンポの報告

513日「小学校道徳教科書を読む」

8.愛知県教員の資質向上関する指標策定等協議会

526日に開催

9.その他

・昨年名古屋市で採用された人で、3人が退職した。3人とも男性。

 

6月例会 628日(水)午後6時半から8時まで  名古屋市教育館第7研修室

こどもの日関連の主な新聞の社説のタイトル

こどもの日関連の社説のタイトルです。本文のデータを希望される方はDMでお知らせください。


170505 北國新聞:こどもの日に 活字に親しむ時間増やそう       

170505 毎日:スマホ時代の睡眠不足 夜型では子供は育たない     

170505 読売:こどもの日 勇気を持って夢に挑戦しよう   

170505 中日:ボイメンのつくりかた こどもの日に考える

170505 産経:【主張】こどもの日 大人が自らを省みる日に

170505 北海道新聞:こどもの日 まず貧困解消 急ぎたい

170505 岩手日報:こどもの日 被災地に笑顔が戻った    

170505 河北新報:就学支援/子ども本位で制度設計を     

170505 福島民友:こどもの日/笑顔がもっと広がる社会に  

170505 福島民報:【子どもの医療費】無料化に国費充当を  

170505 新潟日報:こどもの日に 安心できる居場所が要る

170505 信濃毎日:こどもの日 語らうことの大切さ      

170505 京都新聞:こどもの日に  弱者見守る社会こそほしい     

170505 神戸新聞:こどもの日/親子に寄り添った支援を   

170505 山陽新聞:こどもの日 考えたいスマホと子育て  

170505 中国新聞:教育無償化 改憲論議とは切り離せ    

170505 高知新聞: 【こどもの日】共生の道へ手を携えて  

170505 西日本新聞:こどもの日 育てたい多文化共生の力

170505 南日本新聞:[こどもの日] ネット社会どう生きる 

170505 沖縄タイムス:[こどもの日に]声なき声に耳傾けよう      

170505 琉球新報:こどもの日 希望支える責務果たそう  

憲法記念日関連の社説のタイトル一覧

憲法記念日に関連した主な社説のタイトル一覧です。


本文データ希望の方はDMでお知らせください。


・・・・・・・・・・・

170501 信濃毎日:憲法の岐路 強まる監視 拒否する意思示すとき     

170502 信濃毎日:憲法の岐路 朝日事件30年 自由な言論、守るために

170503 信濃毎日:変わる自衛隊 9条が空文化する懸念       

170501 愛媛新聞:改憲 「結論ありき」の性急議論は慎め      

170502 愛媛新聞:自衛隊初の米艦防護 安保転換の実

170503 愛媛新聞:教育への政治介入 「戦前への回帰」を強く危惧する  

170502 桐生タイムス:日本国憲法とつきあう

170502 徳島新聞:憲法施行70年(上)   米国との一体化は危うい

170503 徳島新聞:憲法施行70年(下)  不断の努力で人権守ろう     

170503 北國新聞:憲法施行70年 改憲論議を促す半島危機    

170503 茨城新聞:【論説】憲法施行70年 理念充実へ建設的論議を     

170503 読売新聞:憲法施行70年 自公維で3年後の改正目指せ

170503 朝日:憲法70年 先人刻んだ立憲を次代へ  

170503 朝日:憲法70年 この歴史への自負を失うまい       

170503 毎日:施行から70年の日本国憲法 前を向いて理念を生かす    

170503 産経:【主張】北朝鮮をめぐる情勢は、日本にとって戦後最大の危機となりつつある 日本国民を守る視点を欠く憲法は一日も早く正そう  

170503 日経:身近なところから憲法を考えよう      

170503 北海道新聞:憲法施行70年 危機の時こそ役割が増す 

170503 東奥日報:理念充実へ建設的論議を/憲法施行70    

170503 岩手日報:憲法施行70年 国柄を考える「節目」に    

170503 秋田魁新報:憲法施行70年 国の形熟考する機会に   

170503 河北新報:憲法施行70年/「平和」に込められた思いは

170503 福島民友:古希迎えた憲法/理念磨き充実させる契機に  

170503 東京新聞:憲法70年に考える 9条の持つリアリズム 

170503 新潟日報:憲法施行70年 9条の原点を見つめよう   

170503 福井新聞:憲法施行70年 機は熟したと言えるのか   

170503 京都新聞: 憲法施行70年  性急な改憲許されない   

170503 神戸新聞:憲法施行70年/流れにのみ込まれる危うさ 

170503 山陰中央新報: 憲法施行70年/じっくりと建設的論議を      

170503 山陽新聞:憲法施行70年 拙速許されぬ改憲の論議   

170503 中国新聞:憲法施行70年 改正「機は熟した」のか   

170503 高知新聞:【憲法施行70年】危うい個人より国家優先  

170503 西日本新聞:憲法施行70年 世代超えて紡ぐ理想こそ 

170503 佐賀新聞:憲法施行70年 理念充実へ建設的論議を   

170503 熊本日日:憲法施行70年 何のための改憲か不明確だ  

170503 宮崎日日:憲法施行70年 

170503 南日本新聞:[憲法施行70年] 出発点に戻り理念を見つめ直したい

170503 沖縄タイムス:[憲法記念日に]立憲・民主主義の再生を

170503 琉球新報:憲法施行70年 普遍的価値を後世に 「平和主義」変えてならぬ       

170503 八重山毎日:憲法施行70年、日本の「平和」が危機に  

170503 しんぶん赤旗:主張 憲法施行70年 安倍政権の執念と矛盾見据え

4月の教育関係の主な社説のリスト

4月の教育関係の主な社説のリストです。


170401 朝日:文科省天下り 信頼回復への多難な道       

170401 毎日:文科省の天下りあっせん 不正の構造解明まだ遠い   

170401 南日本新聞:[文科省天下り] 癒着解明まで踏み込め

170401 北海道新聞:違法天下り62件 文科省は一から出直せ     

170401 秋田魁:天下り最終報告 猛省し組織風土改めよ   

170401 神戸新聞:文科省天下り/組織風土を変えられるか 

170402 読売:文科省天下り ゆがんだ身内意識を断ち切れ 

170402 愛媛新聞:文科省天下り最終報告 不正の根幹が解明されていない    

170402 朝日:教育勅語 過去の遺物が教材か     

170402 朝日:森友と政権 究明になぜ背を向ける 

170402 日経:元凶は文科省の大学支配だ 

170402 愛媛新聞:文科省天下り最終報告 不正の根幹が解明されていない   

170402 山陰中央新報:論説 :  文科省違法天下り/癒着解明へ調査継続を   

170402 熊本日日:文科省違法天下り 癒着の全容解明が必要だ     

170403 茨城新聞:【論説】文科省違法天下り 癒着の解明は道半ばだ 

170403 産経新聞:【主張】文科省天下り 法無視して教育語れるか  

170403 しんぶん赤旗:主張 新入生のみなさん 社会のあり方をともに探ろう

170403 沖縄タイムス:[教育勅語]危うい政権内の肯定論   

170403 新潟日報:道徳教科書検定 考え議論する授業を期待       

170403 福井新聞:文科省天下り最終報告 癒着の根幹解明すべきだ 

170403 京都新聞:天下り最終報告  違法の根源まだ未解明

170403 高知新聞:【文科省天下り】本質は究明できていない

170403 沖縄タイムス:[教育勅語]危うい政権内の肯定論  

170404 毎日:沈黙続ける昭恵氏 首相夫人の役割を明確に  

170404 読売:姫路・こども園 監督体制に無精はなかったか

170404 朝日:森友学園問題 大阪府も解明に全力を       

170404 産経:【主張】聖徳太子「復活」 歴史の魅力奪わぬ授業に  

170404 北海道新聞:教育勅語 疑問尽きぬ政府の決定     

170404 東京新聞:文科省天下り 法の支配を貫徹させよ   

170405 毎日:教育勅語の学校教材活用 負の歴史しか学べない

170405 東京新聞:教育勅語 復権など許されない 

170405 宮崎日日:文科省違法天下り     

170405 琉球新報:教育勅語 学校教育導入は憲法違反     

170406 読売:教育勅語 道徳教材としてふさわしいか      

170406 しんぶん赤旗:主張 学習指導要領改定 統制許さず、自主的な学びを

170406 信濃毎日:教育勅語 学ぶべきは決別の歴史

170406 福井新聞:教育勅語の教材使用 「国民主権」の理念どこに0

170406 京都新聞: 教育勅語の容認  政府の真意は何なのか       

170406 神戸新聞:教育勅語/民主主義とは相いれない     

170408 朝日:「首相夫人付」 誰のための奉仕者か

170409 産経:【主張】こども保険 税負担の議論を逃げるな 

170409 日経:教育勅語は道徳教材に使えぬ       

170409 福井新聞:教育無償化 社会維持する必要コスト   

170409 高知新聞:【教育勅語】国会決議踏みにじるのか

170410 山陰中央新報:論説 :  教育勅語の教材利用/現場に戸惑いや混乱招く

170411 読売:こども保険構想 支援強化へ財源の議論深めよ

170411 産経:【主張】教育勅語論争 理念読み取る力こそ育め      

1704711 朝日:教育勅語 憲法とは相いれない    

170411 京都新聞:教育の無償化  知恵絞り一歩踏み出せ  

170411 中国新聞:教育勅語 道徳教材には不適切だ       

170412 北國新聞:小中の道徳教育 いじめと向き合う場にも       

170412 しんぶん赤旗:主張「森友学園」疑惑 昭恵氏と国・府を曖昧にできぬ

170412 河北新報:「教育勅語」答弁書/戦前回帰 あってはならない

170412 信濃毎日:避難者いじめ 学校だけで解決しない   

170412 東京新聞:首相夫人の立場 「私人」には無理がある       

170412 西日本新聞:文科省の天下り これで「最終報告」なのか   

170412 南日本新聞:[教育勅語の容認] 戦前回帰の批判免れぬ      

170413 河北新報:「原発避難いじめ」調査/「水面下」も考慮して対策を    

170413 徳島新聞:教育勅語  なぜ今「再評価」なのか     

170413 福島民友:避難者いじめ調査/199の涙」無にせず再発防げ 

170413 山陽新聞:避難者いじめ 寄り添うことこそ必要だ 

170413 中国新聞:原発避難者いじめ 理解不足、社会に責任も     

170413 琉球新報:震災いじめ 人権侵害を許さぬ社会に   

170415 毎日:「こども保険」構想 子育て財源確保の弾みに 

170415 朝日:森友と財務省 交渉過程を明確にせよ

170415 秋田魁新報:部活動指導員 教員負担減らす契機に 

170415 新潟日報:教育勅語 民主主義とは相いれない

170415 山陽新聞:教育勅語 学校現場を混乱させるな

170416 朝日:避難者いじめ 実情学び考える授業を

170416 しんぶん赤旗:主張 全国学力テスト 「点数競争」あおる施策 廃止を

170417 毎日:原発避難児童らへのいじめ 大人の無理解の反映だ

170417 東京新聞:原発避難いじめ 「心の傷」は見逃さない

170418 毎日:「森友」問題はどこへ行った 首相と与党は質疑阻むな 

170418 南日本新聞:[義務教育学校] 地域で柔軟に育む場に

170419 北海道新聞:原発避難いじめ 原因は社会の無理解だ

170419 信濃毎日:学力テスト 続ける意味はあるのか

170419 中国新聞:森友学園疑惑 公金の流れ納得できぬ   

170420 産経:【主張】全国学力テスト 授業の改善へもっと競え

170420 福島民友:部活動指導員/地域の人材生かして充実を

170423 北海道新聞:子どもへの投資 国民の理解あってこそ

170424北海道新聞:森友学園問題 国民の疑念を忘れたか   

170424 朝日:大学スポーツ 改革に求められる視点       

170426 河北新報:森友学園再生手続き/疑惑の幕引きは許されない 

170426 東京新聞:学芸員とは モノ・語りを紡ぐ人       

170428 朝日:森友と財務省 特別扱いの理由を示せ       

170428 河北新報:教育無償化/子ども世代への投資急務   

170428 佐賀新聞:子どもとネット 利用ルールを作ろう   

170429 毎日:小中の教員、週60時間勤務 先生の悲鳴が聞こえる

170429 京都新聞:教員の過労  負担減で明るい学校に

170429 愛媛新聞:籠池氏証人喚問1カ月 事実解明なき収束は許されない

170429 南日本新聞:[教員の過重労働] ゆとり取り戻す対策を

170429 八重山毎日:国民主権・人権尊重は譲れない5

170430 産経:【主張】アスリートの発掘 能力伸ばし世界へ飛躍を

170429 朝日:地方の大学 強み磨いて活路あり   

170430 高知新聞:【教員の過重勤務】学校の働き方改革急げ 

170430 琉球新報:教員「過労死水準」超 過酷な職場放置許されない

 

プロフィール

edaichi

Author:edaichi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR